ダーツのチップ12時間投げて検証したおすすめは?

ダーツ、弾かれてますか?

僕はよく弾かれます。確率的には3割以上弾かれます。

これだけ弾かれるとチップの消耗が激しくて辛いですね。

6時間で20本以上平気で折れますからね。

そんなめちゃくちゃ折れやすい投法の僕が一人でカウントアップを6時間ずつやり続けて出したデータを公開します。

実際のデータ

6時間一人でカウントアップだけやり続けたデータです。

上の画像でコンドルと書いてあるものがコンドルアルティメットの白

リップと書いてあるものがプレミアムリップポイントの白

ハイポと書いてあるものがハイパーポイント30mmの白

こちらも6時間一人でカウントアップだけやり続けたデータです。

コンドルと書いてあるものが普通のコンドルチップの白

ショートリップの白

フィットポイントプラスの白

データ収集時のセッティング

データ収集時のセッティングは総重量24.40g〜24.99gの範囲内

時間による投げ方の変化などの影響を考慮して、それぞれのチップを1本づつダーツにセットして3投で3種類のチップを投げられるようにしました。

データから見たチップの性能について

弾かれた回数に大きな変化はありませんでしたが、一部極端に弾かれてます。

投げ方も変えていないしボードももちろん同じだし総重量も同じなのにおかしいな〜

僕の予想と感覚ではロングチップは弾かれやすく折れやすいと思っていたんですが、そうでもないみたいです。

実際、上のデータでもコンドルアルティメットとハイポ30mmと一緒に普通の長さのプレミアムリップを検証しているのでロングだろうが普通だろうが差がないことになります。

折れやすさについてはコンドルアルティメットは折れやすいな〜と感じましたが、普通のコンドルチップは逆に折れにくいと感じました。

ショートリップは極端に折れやすすぎます。3R(9投)で3本折ったこともあります。(検証中ではなく普通のプレイ中3本ともショートリップ装着時)

フィットポイントプラスは深く刺さるから弾かれにくいかと思っていましたが、コンドルに比べると弾かれやすく折れやすいという結果になりました。

データからわかるおすすめチップ

一番のおすすめはコンドルチップ

安い!強い!弾かれにくい!

とても良いチップだと思います!

40本で500円なら安いとおもいます!

二番目のおすすめはプレミアムリップポイント

弾かれにくい!折れにくい!

30本で500円を超えるのはちょっと高いと思いますけどね。

三番目はハイパーポイント!ではなくフィットポイントプラス!

50本で500円ってめちゃ安い!僕は大差なかったですが、友人に使ってもらってみたら全然弾かれなくなってました!

ですが、深く刺さりすぎて抜くのに苦労してました…

ハイパーポイントはデータ上では良く見えますが致命的な問題があります。

実はペンチなどを使わないと根本までバレルに入らないという欠点があり、オンライン対戦時に折れたらチップの交換で時間切れになることがあるということです。

更にひどい場合はネジの部分がリムーバーでも取れなくなります。

僕はこれで絶望しました。

ですが、ツイッターで優しい方々に「ドライバーを熱して突き刺せば取れるよ」との情報を頂いてどうにか救助することができました。

あんな恐怖体験をするぐらいならもう使いません。

たぶん誰かにプレゼントですね 笑

最後に

データでもわかるように僕が投げると刺さりません。

ダーツが重いというのもありますが、着弾の角度がきつすぎるのです。

ただでさえ重いダーツを重量問題を解決するためにFitフライトAirを装着して更にスピンですから、ダーツをまっすぐにする力も弱いのでしょうね。

軽いダーツも試したんですが気持ち刺さりやすくなったかな?程度の変化だったのできっと僕の手が悪い子なんでしょうね。

動画で見ると飛びは悪くないんですけど…

これだけ弾かれやすい僕が検証したんだから普通の人が出すよりも極端なデータが取れたのではないかな?と思います。

実は色によっても耐久性に差があるのではないか?と思っているので、コンドルチップの白、青、赤を買って検証してみたいと思います。

では、良きダーツライフを^p^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です