全体を見ていないからやりづらいのでは

トレンドフォローするときに何でもかんでもエントリーすればいいってもんではない。
最強の通貨と最弱の通貨が反転して来てしまえば全体の印象は大きく変わってしまう。
そういうときってのはだいたい難しい相場になったり別の通貨でトレンドが発生している。
別の通貨でトレンドが発生しているとしても、上位足の強弱で見ると上昇トレンドが発生している通貨でもまだ弱いという状況だったりする。
そういうときはトレンドが発生していてもやっぱりやりづらい。
強弱とトレンドが一致してなおかつ全体の流れを見ないといけない。
トレンドがわかるようになることは必然で強弱がわかれば伸びやすいペアがわかる。
全体の流れを見ることができればわかりやすい所とわかりにくいところがわかる。
チャートの何を見てトレードしてますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です